fc2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook
instagram
YouTube

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

23.11.23(木)
潜水地:田子
天気:晴れ 気温:20℃
水温:[水面]20.6℃ [水底]20.0℃
透明度:8~10m
記)AYABOO

今日から2泊3日の西伊豆の旅(調査ダイブ)です。
ポカポカのいいお天気
久々の田子です。
231123_011.jpg

水温が下がってきてウミウシの季節になりました。
231123_007.jpg
ケラマミノウミウシ

231123_008.jpg
サメジマオトメウミウシ

231123_006.jpg
ウスイロウミウシ

231123_009.jpg
ヒロウミウシ

231123_005.jpg
ヨイミヤミノヒラムシ

ウミウシ以外もいますよ。
231123_002.jpg
マダラタルミyg 2匹いました。

231123_001.jpg
トラフケボリダカラガイ

その他、ヤマトユビウミウシ(今年は大量発生らしい)、ヒトエガイ、クマノミ、大きなヒラメ、キビナゴ群れなど。

富士山が綺麗に見えていました。
231123_010.jpg

そして夜は海猫へ。

イセエビ~
231123_012.jpg

大きなイセエビが3匹\(^o^)/
231123_003.jpg
お鍋から始まり〆はパスタで頂きました

231123_004.jpg
お刺身盛り合わせ。
お手製の梅醤油と本わさびで。
231123_013.jpg
シロダイの塩焼きもふわっふわ。

どれもこれも、たいへんおいしくいただきました。

今日は西風だったので外海は午前中の洞窟だけ、二本目は弁天島をじっくり調査の1日でした。
いよいよ、ウミウシシーズンがはじまりましたね。
そして、イセエビもはじまりましたよ。

明日はさらに西風強風予報なので、白崎を潜り倒します!!


2023/11/23(木) 22:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
23.11.18(土)
潜水地:富戸
天気:晴れ 気温:16℃
水温:[水面]21.8℃ [水底]21.8℃
透明度:20m
記)AYABOO

西風がビュービューだったため、東伊豆、穏やかな富戸へ~。
231118_002.jpg
(photo by あっき~)

秋晴れです。

海の中もとっても青い

まずはヤシャハゼ。
231118_003.jpg
(photo by あっき~)

こんなに浅いところで見れるのは珍しい。

オトメハゼ
231118_007.jpg
一生懸命巣作りをしていました。

のしのし歩くイロカエルアンコウ
231118_005.jpg
(photo by あっき~)

お次はエビシリーズ!!

フリソデエビ(ペア)
231118_008.jpg

クリアクリーナーシュリンプ
231118_004.jpg
(photo by あっき~)

オシャレカクレエビ
231118_001.jpg

イソギンチャクモエビ
231118_006.jpg
(photo by あっき~)


その他、ミナミフトスジイシモチ、メガネスズメダイ、コガネキュウセンyg、サツマカサゴ、ヒメフエダイ、ホシテンス、キツネベラ、ミナミハコフグ(yg)、ヨスジフエダイ、セスジミノウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシなど。

岩の間や砂地を見ているのも楽しいですが、見上げれば群れもたくさん。

光のヴェールの間を往来するイワシの群れ
日陰から光のステージへ泳いでいく透き通ったアオリイカたち
美しくいとおしい海のひととき


ほかにもタカベの群れなどが見れました。


もう11月なのにウエットの人がたくさんいました。
海の中は水温高く、透明度も良くて、生物もたくさん。
いつまでも上がりたくないたのし~い海でした



2023/11/18(土) 23:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
23.11.12(日)
潜水地:平沢(らららサンビーチ)
天気:曇りのち晴れ 気温:16℃
水温:[水面]21.6℃ [水底]21.6℃
透明度:10~12m
記)LEO

ちらほら出始めのウミウシと、サンゴエリアのお魚たちを探しに、平沢へ来ました。
 
雲が被ってますが、かろうじて富士山も見えてます。
231112_001.jpg

スウィートジェリーミドリガイ
231112_008.jpg

ツルガチゴミノウミウシ
231112_006.jpg
(photo by あっき~)

ニシキフウライウオyg
ちっちゃくて、透き通っててカワイイ
231112_005.jpg
(photo by あっき~)

なかなか姿を見せてくれないメガネゴンべ
231112_007.jpg
(photo by あっき~)

癒しのサンゴエリア~出放題のコケギンポさん


その他、スミゾメミノウミウシ、アオウミウシ、シマウミスズメ、サザナミフグ、キンチャクダイyg、
アオサハギyg、ウメイロモドキyg、
サンゴエリアには、トノサマダイ、ベニサンゴガニ、ヒメサンゴガニ、キモガニ、、フタスジリュウキュスズメダイ、イソギンチャクモエビなどなど。

遅めのランチは、貝殻亭
231112_002.jpg
231112_003.jpg

〆は、ミニストップのプレミアムショコラソフト&漆黒のチーズケーキアイス
231112_004.jpg
漆黒ってなんだ?


2023/11/12(日) 23:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
23.11.11(土)
潜水地:大瀬崎
天気:曇り時々晴れ 気温:17℃
水温:[水面]22.0℃ [水底]21.9℃
透明度:10~12m
記)COUGAR

本日は大瀬崎です。
とってもちぃかわなシロクマがたくさんでした。
231111_001.jpg
(photo by あっき~)

カノコベラyg、身体が透き通っているみたい。
231111_002.jpg
(photo by あっき~)

すっかり普通種になってしまったアカオビハナダイyg
231111_003.jpg

またまた小さなシロクマ。
231111_004.jpg

アカスジカクレエビ
231111_005.jpg

大瀬崎ではお馴染み。昔からたくさんいるアキアナゴ。
231111_006.jpg

お昼は大瀬館のなべ焼きうどん。
231111_007.jpg

カザリイソギンチャクエビ。
231111_008.jpg

とってもygなネッタイミノカサゴyg。
231111_009.jpg

アカシマシラヒゲエビ。
231111_010.jpg

チャイロヤッコ。
231111_011.jpg

コマチガニ。
231111_012.jpg

3本目を上がってきたらすっかり夕暮れ
231111_8001.jpg

我らがきぃちゃんの作品が大瀬崎のカレンダーに!!!
231111_013.jpg

晩御飯はやまやさんで美味しい海鮮をいただきました。
231111_014.jpg

その他、ウメイロモドキ、クリアクリーナーシュリンプ、サンカクハゼ、カゴカキダイ、アカオビハナダイ、イラ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、アオヤガラ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、カザリイソギンチャクエビ、オトヒメエビ、アオリイカ、トゲアシガニ、などなど

明日は平沢です!


2023/11/11(土) 23:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
23.10.29(日)
潜水地:黄金崎
天気:晴れ 気温:226℃
水温:[水面]23.3℃ [水底]22.4℃
透明度:15~12m
記)AYABOO

10月末ですが、ポカポカお天気
本日はハロウィンイベント
231029_004.jpg
     👆 👽に捕らわれたレオさん

海の中も、青くて温かいです。
231029_009.jpg

ダイちゃんがお出迎え
231029_008.jpg

大小のクマドリカエルアンコウ(白)
231029_006.jpg
231029_001.jpg
231029_010.jpg

5匹になってたチンアナゴ
231029_007.jpg

お目目クルクル モンハナシャコ
231029_003.jpg
(photo by あっき~)

お馴染みのヒレナガネジリンボウ
231029_002.jpg

最近はネジリンボウよりヒレネジのほうが多いような気がします。

その他、ニシキフウライウオ×3、イサキ(群)、イワシ(群)、ワモンダコ(yg)、マツバスズメダイ、クロユリハゼ、
イレズミニザ、ニセカンランハギ、ベンガルフエダイ、などなど

おやつタイムはブラックサンダーハロウィンバージョン
231029_005.jpg

楽しいハロウィンダイブでした😊


2023/10/29(日) 23:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
23.10.22(日)
潜水地:大瀬崎
天気:晴れ 気温:21℃
水温:[水面]23.3℃ [水底]22.4℃
透明度:10~12m
記)AYABOO

大瀬崎にやってきました。
朝は寒くてびっくりでしたが、伊豆は秋晴れでポカポカです。
231022_009.jpg

本日は、はじめてのドライスーツとはじめての伊豆ダイビングです。
231022_002.jpg

水神様がハロウィンバージョン!!
231022_005.jpg
231022_003.jpg

アキアナゴがニョロニョロ
231022_006.jpg

先端はお魚たくさん
231022_004.jpg
ソラスズメダイやキンギョハナダイがいっぱい

231022_007.jpg
ラッパウニ。猛毒

イソギンチャクはエビさんがたくさん!
231022_008.jpg
イソギンチャクモエビ
231022_001.jpg
イソギンチャクエビ

綺麗な海とお魚の群れで伊豆のダイビングを楽しんで頂けました。

その他、ソラスズメダイ、クロダイ、マダイ、カゴカキダイ、アカオビハナダイyg、アカオビハナダイ大人♂(ハナダイの仲間はメスで生まれて、一部が性転換して雄になります)、ヒレナガネジリンボウ、ニシキテッポウエビ、クロホシフエダイ、ヨスジフエダイ、イシダタミヤドカリ、ネンブツダイ、ミナミゴンべ、タカサゴ(グルクン)、キンギョハナダイ、イトヒキベラ、ウスバハギ、カシワハナダイ大人♂、ミツボシクロスズメダイ、クマノミなどなど。

ダイビングの後は貝殻亭でランチ
231022_010.jpg

お土産にミカン
231022_011.jpg

まだまだ海の中は温かくて、にぎやかです。
もう少しの間ウェットスーツでも潜れそうです。まだ潜り足りない方は是非!
ドライスーツをチャレンジするならインナーが薄着でよい今の時期がお勧めです。


2023/10/22(日) 21:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
23.10.15(日)
潜水地:井田
天気:晴れ 気温:23℃
水温:[水面]26.0℃ [水底]25.4℃
透明度:20m
記) COUGAR

東伊豆は明け方から土砂降り。
雨の音が大きくて目が覚めました。
東伊豆は風も強く波が高かったので、今日も西伊豆の井田に移動です。
231015_000.jpg

潜行してすぐに現れたのはネッタイミノカサゴ?
231015_001.jpg
(photo by あっきー)

ミナミギンポ?
231015_002.jpg
(photo by あっきー)

スズメダイ
231015_003.jpg
(photo by あっきー)

ガラスハゼ
231015_004.jpg
(photo by あやぶー)

ツリフネキヌヅツミ
231015_005.jpg
(photo by あやぶー)

231015_006.jpg
(photo by あっきー)

左からイレズミニザyg、ニセカンランハギyg、モンツキハギyg
231015_007.jpg
(photo by あっきー)

タキベラ。私(くーがー)は伊豆で成魚を見たのは初めてかも。
231015_008.jpg
(photo by あやぶー)

ニシキフウライウオのペア。
231015_009.jpg
(photo by あっきー)

透き通ったお腹には卵がぎっしり。
231015_010.jpg
(photo by あやぶー)

マダラタルミ
231015_011.jpg
(photo by あっきー)

231015_012.jpg
(photo by あっきー)

いつものからあげどーん
231015_013.jpg
(photo by あやぶー)

帰るころには富士山もくっきり
231015_014.jpg
(photo by あやぶー)

その他、アカオビハナダイ、ケラマハナダイyg、キツネベラyg、ホクトベラygなどなど

帰りは丸吉物産でみかんのお土産を買って帰路につきました。
231015_015.jpg
(photo by くーがー)


2023/10/15(日) 20:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム