fc2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook
instagram
YouTube

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

22.06.26
潜水地:田子(弁天→弁天→白崎)
天気:晴れのち曇りのち晴れ
気温:28℃
水温:[水面]22℃ [水底]17℃
透視度:8~15m
記)LEO

一夜明けて、良いお天気
しっかり朝ごはんをいただきます。
220626004.jpg

真鯛のあら汁が染みわたる滋味、なんともおいしい。

エントリーの頃には雲が出てきちゃいましたが、でも、海だモーン!楽しいモーン!(一番奥に、忍者ハットリくん)
220626001.jpg

そして、3年ぶりのシッティングバックロールエントリーで、水底が全く見えない潜降から、急に見えてくるダイナミックな弁天の地形を楽しみますた。
水深10mより浅いところはフタが被ったように視界が悪いですが、ちょっと下へ降りればけっこう見えてます。
220626002.jpg

さて、2本目は、外海へ行きたいところでしたが、うねりが残っていることと、透視度も考えて、弁天アゲイン!
こんな日は割とマクロダイブになりがち(そうでなくても・・・いつもか)ですが、
どちらかといえばワイドリクエストをいただいておりましたので、1本目とは少し違う深度とライン取りで、地形やら生えものを眺めて、戻ってくる途中、これ!!!アオリイカの大産卵大会


ちょうど弁天の洞穴の上で繰り広げられる大迫力の産卵シーン。一大スペクタクルです。
ヒトのみなさんもアオリイカさん達と同じくふわふわ浮かびながら観察です。

3本目は、白崎。今度は一転、ホンダワラの林を抜けてウミウシ探し。

ニシドマリハナガサウミウシ
220626006.jpg

テンロクケボリ
220626003.jpg

ウツボをクリーニングするアカホシカクレエビ
220626007.jpg

その他、ベニサンゴガニ、キモガニ、ミツイラメリウミウシ、ハナオトメウミウシ、タカベ(小)群れ、
オシャレカクレエビ(小)、イソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクエビ、クマノミの卵
などなど。

あっという間の3ダイブ。
うーん、楽しい!
220626005.jpg

関連記事
スポンサーサイト




2022/06/26(日) 23:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム