fc2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook
instagram
YouTube

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

23.11.25(土)
潜水地:大瀬崎
天気:曇り時々晴れ 気温:14℃
水温:[水面]20.7℃ [水底]15℃
透明度:8~15m
記)LEO

やま弥さんの朝ごはん
231125_001.jpeg
伊豆の朝ごはんの定番はアジの干物ですが、さすがは鯛丼でおなじみのやま弥さん!鯛のカマ焼きで一日が始まりまっす。

西風も止んで、予定通り大瀬崎。
本日のゲストはベテランさんなので、久しぶりに柵下へ。

浅場が少し濁り気味で、お日様も出たり出なかったりなので、海の中はちょっと暗め。
ダイナミックな地形のショートドロップオフは、暗さも手伝って、冒険気分が盛り上がりますぅ。

サクラダイ、スジハナダイが群れてました。
ナガハナダイ♂婚姻色
231125_004.jpg

サクラダイ♂婚姻色
231125_002.jpg
桜吹雪模様のサクラダイ♂の婚姻色は、顔色が銀に近い桜色になるんだそうで、こいつもちょっと顔色が違う感じなので、婚姻色ってことでよいかと。

スジハナダイ♂婚姻色
231125_003.jpg
体側の赤い筋が特徴のスジハナダイ
周りの♀よりも一回り大きめで、バッキバキの婚姻色の♂は美しく胸鰭と尾びれに赤色に染まる一方で、真ん中の赤い筋は薄くなります。ここまで、派手に変わるともはやスジハナダイぢゃないみたい。

水面休息ティータイム
231125_007.jpg
風よけビニールで囲われて、ストーブもあって、寒い日も快適
甘いおやつとあったかいコーヒーがしあわせ

2本目は、先端へ。
あいかわらず、中層にはたーくさんの群れ。

ツマジロモンガラ(若魚)
231125_005.jpg
上下白黒色分けが特徴のツマジロモンガラygも育ってくるとちょっと地味になります。
白黒のもいましたよ。

「待った来てね~、ニコっ」笑顔がステキなテンクロスジギンポ
231125_006.jpg

バラハタyg
231125_1002.jpg
以前にはシガテラ毒で話題にもなったバラハタさん。
口から目の間を通って白い線が入ります。幼魚のうちはおなかが白くなり、色分けと青いポチポチが美しい。しかし、けっこうシャイなので、普段はなかなか岩陰から出てきてくれません。今日は、ばっちり全身写真を撮れせてくれました!
人が少なくて濁り気味の時には、こんなラッキーなこともあります。

その他、でっかいムレハタタテダイの群れ、キンギョハナダイ、アカオビハナダイ、イトヒキベラ、ミツボシクロスズメダイ、カザリイソギンチャクエビ、オトヒメエビなどなど。

そして、お昼はおなじみ貝殻亭
 231125_008.jpg

おいしいごごはんでおなかいっぱいになった後は、いつもの🍊🍊🍊直売所でミカンを仕入れて、帰途に就きました。
今日もたのしいダイビングでした!

ウミウシも出始めて、水温はすこーしずつ下がってきて、海の中も季節が変わり始めましたが、まだまだ群れも、南方系生物もいっぱい。たのしい海ですよ。


2023/11/25(土) 23:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム