fc2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook
instagram
YouTube

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

7/19(土)のLOGです。
潜水地:富戸
天気:時々
気温:25℃
水温:[水面]23.0℃[水底]19.0℃
透明度:5~12m
記)LEO

まずは、脇の浜へアオリイカの産卵を見にいきました。

途中、にょろにょろ泳ぐハナアナゴやサカタザメとすれ違いつつ産卵床へ行ってみると…
いましたいました。何匹かのアオリイカが上空に浮かんでいます。

ペアのものもいれば、一人ぼっちのもいて、いろいろですが、
とにかくアオリイカさんたちで、大賑わいです。
P7191063s.jpg (photo by とくさん)

しばらく見ていると、産卵床の枝のところに降りてくるメスが!
ちょっと遠くて詳細は良く見えませんでしたが、産卵シーンであったことは間違いないでしょう。
でっかいのがオスで、10本の足のうちの2本は触腕でそのうちの左の触腕は成熟すると吸盤がなくなって交接腕になるそうです。で、この交接腕で精子が入ったカプセルをメスに渡します。

ちぎれて砂地に転がっていた卵のう
P7191060s.jpg (photo by とくさん)

中に卵の小さなつぶつぶが見えました(写真ではわからない…)。まだ産み付けられたばかりのようです。
育ってくると卵がぷっくり大きくなって卵のうもくびれてきます。

ところで、水揚げされたイカは「1杯、2杯」と数えますが、これは胴体の部分が水を入れる器の形に似ていることからそういう数え方になったらしいです。


ネコバスのクレープ屋さんも来てました
P7191140s.jpg (photo by とくさん)

イバラタツ
P7191099s.jpg (photo by とくさん)
背中がトゲトゲしてます…

で、イタチウオですが、
P7191127s.jpg (photo by とくさん)

実は、右下にサメジマオトメウミウシがいました!

その他、コロダイ大人、シマウミスズメ、ベラギンポ、ハナハゼyg&大人、ダテハゼ、ニシキテッポウエビなどなど。
ネブツダイのマウスブリーディング(口内保育)も見られました。

そして、とくさんが100diveを迎えました!
おめでとうございます
DSCF2958s.jpg

これからもバリバリ楽しいダイビングを続けてくださいね





2014/07/19(土) 23:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム