FC2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

2/25(土) 伊豆海洋公園のLOGです。

潜水地:伊豆海洋公園 天気:晴れ
水温:[水面]14.0℃ [水底]14.0℃
透明度:10~12m
記) LEO

上田発長野チームは、河口湖からのやや赤富士を眺めながら移動です。
170225001.jpg

で、IOPに到着。いいお天気!東京チームと合流です。
170225_002.jpg
(photo by なっちゃん)

みんなモジモジくん
170225011.jpg

海の中は・・・
緑のつぶつぶが浮かんでびみょーに春濁り風ですが、案外よく見えています。

The カエルアンコウ
170225002.jpg
(photo by しんちゃん)

クマドリカエルアンコウ
170225003.jpg
(photo by しんちゃん)

突然のキビナゴストリーム
170225016.jpg
(photo by なっちゃん)

ランチは、夜の豪華海鮮ごはんと、寒さに備えてあったかカップ麺
170225008.jpg

IOPのコブダイはほんとにフレンドリーで、こんなにこわい顔ですがダイバーのすぐ近くに寄ってきます。すりすりするくらいの勢いですぐ傍らにいて一緒にお魚を眺めていたりするので、ちょっとビビっちゃうこともあります。
170225004.jpg
(photo by しんちゃん)

オオモンカエルアンコウとイロカエルアンコウ
170225017.jpg
(photo by なっちゃん)
あっちこっち、まさにカエルアンコウ祭り!

かつては黄金ヒラメだったヒラメさん。けっこうな大物です。
170225015.jpg
(photo by しんちゃん)
普段は砂地にいるサビハゼも中層に泳ぎ上がってふわふわ浮かぶ植物プランクトンをパクパク食べてました。
その他、尻尾が折れたアカエイ、アオブダイ、でーっかいクエ、
[無脊椎動物]アカヒトデ、イバラカンザシ、ウミシダ、ザラカイメン、オオパンカイメン、アワツブガイ、サザエ、ハナタテサンゴ、
[植物]アヤニシキ、マクサ(テングサ)、ヒラクサ、ヒラガラガラ、エツキイワノカワなどなど

というわけで、たっぷりたのしく潜れました。

で、田子に移動して、網元の宿「はかまだ」
そして待望の海鮮三昧!!!
本日の船盛
170225007.jpg
170225_001.jpg
(photo by なっちゃん)
左手奥から、マハタ!手前オジサン!超高級魚イズカサゴ!!!サザエさん!

かんば~い!
170225009.jpg
(photo by はかまださん)

一人一匹ずつのイセエビのお造り
もちろん動いてます!
オスとメスでは身の色がずいぶん違います。味も、メスは甘みが強くより美味!
170225010.jpg
で、オスとメスの見分け方は、5番目の歩脚の先が、オスは長いトゲ状になっているのに対して、メスは分岐して内側が指状になっています。これは歩くためだけでなく抱卵のためにこんな形状になっているんだそうな。
まあ、海の中では見分けられませんなぁ…。

そしてうまうまのブダイの煮つけ
170225012.jpg
(photo by しんちゃん)

こちらも最高においしいメジナの塩焼き
170225013.jpg
(photo by しんちゃん)

しめは
先ほどのイセエビ味噌汁
エビミソがたっぷり!うんま~い!
170225_003.jpg
(photo by なっちゃん)

いやぁ、おいしかった!

というわけで、海鮮三昧を堪能したあとは、お部屋に戻って

アドバンスドオープンウォーターダイバー認定式
おめでとうこれからもますます楽しいダイビングを続けてくださいね!
170225006.jpg
(photo by みどりちゃん)

というわけで、とたのしいおしゃべりで、夜は更けてゆくのでした

おやすみ~
170225014.jpg
(photo by みどりちゃん)



2017/02/25(土) 23:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 1/21(土)富戸のLOGです。

潜水地:富戸 天気:晴れ
水温:[水面]16.0℃ [水底]16.0℃
透明度:15m
記)AYABOO

朝からお天気が良く朝焼けがきれいです。
170121_016.jpg 

久々の東伊豆。
本日はAOW講習とFUNダイブです。

海の中はとっても青いです。
上から下を見ても下から上を見てもよーーく見えています。
170121_007.jpg 

AOW講習はPPBで中性浮力の練習中!!
一キロのウェイトを渡していきます。
貰ったら、BCDにエアを入れて、あげたらBCDからエアを抜いて、深度が変わらないようにコントロールします。
感覚がつかめてきたら、呼吸でコントロール。
遊びながら中性浮力の感覚がつかめる楽しい練習です。
170121_011.jpg 

生物は、
セスジミノミノウミウシ
170121_005.jpg 
(photo by LINLIN)

コノハガニ♂
170121_012.jpg 

コマチガニ
170121_006.jpg 
(photo by LINLIN)

カンナツノザヤウミウシ
170121_008.jpg 
(photo by LINLIN)

など、たくさんいろいろな生物に会うことができました。


海の後は冷えた体を温めに富戸温泉へ~。
170121_010.jpg 170121_009.jpg 

そして、田子へ移動して~タカアシガニ鍋

まずは茹でて
170121_001.jpg 
170121_014.jpg 

そして焼きで
 170121_013.jpg 

最後はカニ味噌パスタ~
170121_015.jpg 

お腹いっぱい、頂きました。
タカアシガニは、12月~2月まで!期間限定ですよ~


2017/01/21(土) 21:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
10/29(土) 黄金崎のLOGです。

潜水地: 黄金崎 天気:曇り
気温:22℃
水温:[水面]24℃   [水底]23℃
透明度:12~20m
記) LEO

本日は、ハロウィン & 蒸し牡蠣イベントの黄金崎でございます。
左から デビルAYABOO、パンプキンスナフキンLINLIN、ナタLEON(ボサノバの歌姫「ナラ・レオン」にかけてます。わっかるかなぁ?)
161029002.jpg

モデル立ちでご満悦のわたくしLEO
161029001.jpg
 
ざっくりやられてます
161029003.jpg

後ろはパンプキンHead
161029005.jpg

っというわけで、このままエントリー
161029011.jpg

Happy Halloween !
161029004.jpg
ちょーっとわかりにくいですが、右側、私の頭部には、なたが刺さったままなんです

さて、生物は・・・

まずは、ハチマキダテハゼ
161029009.jpg
(photo by AYABOO)
一見普通のダテハゼのようですが、よーく、ご覧ください
目の後ろに細いラインが入ってますね!!!これがハチマキでっす

おなじみネジリンボウとニシキテッポウエビ
PA291689.jpg
(photo by AYABOO)

ニシキフウライウオのペア
16_10_29004.jpg
(photo by LINLIN)

こんな感じで撮影しております
161029016.jpg

トガリモエビの一種
161029010.jpg
(photo by AYABOO)
ライトを当てると、よくわかりますが、海の中ではうまーくガヤと一体化しています



そして、お待ちかねランチタイム!
西伊豆名物しおかつおを使った「しおかつおうどん」
161029012.jpg 
陸前高田からたっくさんの牡蠣
161029013.jpg

16_10_29002.jpg
(photo by LINLIN)

蒸し上がり~
ぷりっぷり、うまうま
161029014.jpg

しおかつおと温玉が載って、うまそーな「しおかつおうどん」
161029015.jpg

いっただっきま~す!
16_1029002.jpg

初おろしのマンティスLV マットサンレッド
16_10_29001.jpg
(photo by LINLIN)

そして、午後の部
つぶらな瞳のシマヒメヤマノカミyg カワ(・∀・)イイ!!
161029008.jpg
(photo by AYABOO)

タカクラタツ?かハナタツ?か謎のタツ
2.5cmほどのお子様と思われますが、背中にもしゃもしゃの毛がたてがみ風に生えてます
161029007.jpg
(photo by AYABOO)

ツルガチゴミノウミウシ
1610_29001.jpg
(photo by AYABOO)
1cmほどの小さい個体でしたが、食べ物を求めて?爆走~!ちょっと目を離した隙に15cmほど移動していて、あやうく見失うところでした

青いんですよ
16_10_29006.jpg
(photo by LINLIN)

ハマクマノミも元気です
16_10_29005.jpg
(photo by LINLIN)
イサキygの大群
161029006.jpg
(photo by AYABOO)

と、いうわけで、2本とも、ほぼ1時間ずつ、今日もたーっぷり、楽しみました。
海の中はまだまだあたたかく、たーくさんの生物たちであふれてます。そして青ーい。

んでもって、仕上げはやっぱりコレですな。
UNKNOWN芋
16_1029003.jpg
ミニストップですよ
16_1029001.jpg
甘々で、おいしゅうございました!


2016/10/29(土) 23:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
10/9(日) 田子のLOGです。
潜水地:田子    天気:曇り時々雨
気温:28℃
水温:[水面]26℃ [水底]22℃
透明度: 8~10m
記)AYABOO

来る途中の土砂降りには驚きましたが、田子に到着したら止んでくれました。
外海はCloseだったため、本日は港内です。

田子の海を楽しみ尽くすべく集まった本日のメンバーです。
張り切っていきましょう!!
161009001.jpg 

ヒラムシの一種
161009004.jpg 
(photo by LINLIN)
ほかにもいろいろな柄のヒラムシがいました。
何種類くらいいるのか、興味深いです。
ヒラムシ図鑑もありますので、興味のある方は探してみてください。

お尻フリフリのイソギンチャクモエビ
161009003.jpg 
(photo by あっき~)
ダイバーに人気のイソギンチャクモエビ。
ついつい写真を撮りたくなるエビの一つです。
残念ながら食べられません。

ランチタイム
夜に備えて、みーんなサイズは小。でも、ここのお弁当がけっこうボリュームが・・・。
161009011.jpg 

セトリュウグウウミウシ
161009005.jpg 
(photo by LINLIN)
とっても鮮やか。きれいな色の南方系ウミウシです。
砂を被ったケイソンの上にいるので、とても目立っていました。
 
あーーんコケギンポ
161009006.jpg 
(photo by しんちゃん)

最後はヒメエダサンゴ群生エリア。
サンゴの間にはトノサマダイ、ヤリカタギ、ミスジチョウチョウウオ、ソラスズメダイなど沢山のお魚や
キモガニ、サンゴガニなどカニが隠れています。
南国気分でいつも癒される場所です。
161009012.jpg 
(photo by LINLIN)

そのほか、スケロクウミタケハゼ、ヒョウモンダコ、ヒロウミウシ、コロダイ(yg)、コブダイ(yg)、スズメダイ、ニホンアワサンゴ、カザリイソギンチャクエビ、ナガサキスズメダイ、クマノミyg、イセエビなどなど

ダイビングの後はみんなで温泉&買い出しへ
途中、沢田公園へ。
ここには立ち寄り露天風呂があり、海を感じながら入ることができます。(写真奥は男湯露天風呂でした)
 161009010.jpg 
今回は海と建物を眺めるだけにして、
入るのは「なぎさの湯」
みんなさっぱり。温泉は身体が温まります。
風呂上り、もう頭の中はのことでいっぱい。
161009002.jpg 

今回の宿泊はクラブハウス「海猫」
そしてお待ちかね?今回のメインイベント??
じゃじゃーーーん伊勢海老
161009008.jpg 
(photo by LINLIN)

まずは半生茹で、
ちと残酷ですが、すでに半身なので、
あーーーーー
[広告] VPS
161009_3003.jpg
(Video & photo by LINLIN)

お次は焼きで、
161009_3001.jpg

しっかり茹で、
161009009.jpg 

〆はパスタで!イゼエビの甘みをたっぷり吸ってうまうま!
161009_3002.jpg
(photo by LINLIN)

イゼエビ三昧。おいしかった~!一日たっぷり田子の海を堪能いたしました。
しあわせ~

明日の田子も楽しみに、おやすみなさーい 


2016/10/09(日) 23:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
潜酔地: 宇久須温泉 やぶ誠
天気:
気温:26℃

記) LEO

夜の部です。
今宵は粋に蕎麦屋で一杯!
150719_019.jpg
黄金崎ダイブセンターの皆さんおススメのお蕎麦屋さん「やぶ誠」

乾杯!
150719_009.jpg

海の中に続いて、こちらもお”肴”充実!
マンボウのミノ焼き風
150719_010.jpg
(photo by しんちゃん)

焼酎の蕎麦湯割りや、日本酒もいろいろ愉しんで、
シメにざる蕎麦をちょいといただいて、”蕎麦屋で一杯(いっぱい)”を堪能いたしました。


そして、またまた、乾杯!
150719_011.jpg
(photo by しんちゃん)

くまプー現る!
150719_018.jpg

こうして宇久須温泉ナイトは更けてゆくのでした・・・
150719_020.jpg


2015/07/19(日) 23:55 | コメント:0 | トラックバック:0 |
そして夜になりました・・・

今日はBBQです。
140906bbq1.jpg (photo by とくさん)

肉肉肉海鮮肉海鮮海鮮野菜肉海鮮な感じ
140906bbq2.jpg (photo by しんちゃん)

サザエさんと目が合います 「ゆるして~」
140906bbq8jpg.jpg (photo by とくさん)

焼くチームと食べるチームはローテーションです
140906bbq3.jpg  (photo by しんちゃん)

140906bbq4.jpg (photo by とくさん)


で、このあと、体験チームとファンダイビングチームの数人で、
プチナイトシュノーケリング
140906bbq5.jpg (photo by とくさん)
ちょっとだけ沖に泳いでいって、手を振るだけで夜光虫がきらきら~ん
顔を横に振るだけで、マスクの角からきらきら~ん
前の人のフィン先からもきらきら~ん

薄緑のきらきらトゥインクルを堪能した後は、お風呂へ直行!
急げー!!!
140906bbq6.jpg (photo by LINLIN)


・・・で、次はお待ちかねの花火大会
ここの花火大会は、すぐ目と鼻の先の桟橋から上がるので、
超ウルトラ大迫力です。

ビールを持ってビーチ集合のはずが・・・
まさかの土砂降り

でも、ちゃんと花火は上がりました。
140906bbq7.jpg

部屋からの観戦になりましたが、大迫力。
堪能いたしました。

そしてこの後もさらには続く・・・
明日はシュノーケラーの予定の体験ダイバーのみなさん
140906bbq9.jpg (photo by LINLIN)


2014/09/06(土) 23:57 | コメント:0 | トラックバック:0 |
10/19(土)のLOGです。
潜水地:安良里
天気:
水温:[水面]22℃ [水底]22℃
透明度:6~10m → 6~12m
記)LEO

本日の1本目は、定番の沖ノ根→西根コース。
若干流れがあり視界もよろしくないものの、根の近くに行くと野のすごい数のキンギョハナダイが群れてます。

抱卵中のベニサンゴガニ
131019ベニサンゴガニ
(photo by しんちゃん)

キンチャクダイyg
131019キンチャクダイyg
(photo by とくさん)

そして、本日はさんま祭り。新鮮なさんまが食べ放題です。
131019さんま1
(photo by しんちゃん)
炭火でじっくり焼きます。この煙がたまらなくいいにおい。

2本目は、御黄金に行きました。

ヒメゴンベ
131019ヒメゴンベ
(photo by しんちゃん)
南方系です。ミナミゴンベよりは明らかに少なく、しかし、サラサゴンベよりは多い感じ。小さめ細身でかわいいです。

タカサゴygの大群
PA190084s.jpg
(photo by とくさん)
こちらも南方系。タカサゴといえば、沖縄の県魚グルクンです。現地のガイドさんチームと一緒に潜りましたが、こんなに群れていたのは始めてだそうです。動画はこちら

その他、コガネキュウセン、フリエリイボウミウシ、ベニサンゴガニ、
ヒロウミウシ、セトヤドリエビ、サンカクハゼ、アブラヤッコyg、サラサゴンベ、ヒメゴンベ、ミヤコキセンスズネダイ、セダカスズメダイ、ハクセンスズメダイ、タカサゴyg、ヒョウモンダコなどなど。

そしてまたさんま。
131019さんま2
(photo by とくさん)
プレブルチーム最高記録は4匹をたいらげたしんちゃんでした。
動画はこちら

さんまを堪能したあとは、松崎のスーパーで発見した長野の地ビール「水曜日のネコ」
131019水ネコ
(photo by とくさん)
「焼き栗きのこの山」も、うまうまでネコ(LEO)まっしぐらでした。


2013/10/19(土) 22:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック