FC2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

8月11日(日) 田子のログです。

潜水地:田子
天気:晴れ
気温:32℃
水温:[水面]26℃ [水底]24℃
透明度:8~15m
記) LEO

一夜明けて、なんと!海はすっかり穏やかに。
これは、外海へ行けちゃうねっ!ってことで、1本目はフト根へ

外海へ出ると少しウネリが残っていて、ボートはゆっくり目に進みます

入ってみると
190811_008.jpg 
(photo by AYABOO)

青くてきれいな潮で、ものすごーい群れです
190811_004.jpg 
(photo by あっき~)

ダイナミックなフト根
190811_009.jpg 
(photo by AYABOO)

ヒロウミウシ小
190811_005.jpg 
(photo by あっき~)

ミチヨミノウミウシ
190811_001.jpg 
(photo by あっき~)

ニシキウミウシyg
190811_006.jpg 
(photo by あっき~)

サメジマオトメウミウシ
190811_002.jpg 
(photo by  あっき~)

タカサゴの群れ
190811_003.jpg 
(photo by  あっき~)

遠くにでーっかいハマフエフキもいました
190811_010.jpg 
(photo by AYABOO)

根のTOPは、とにかくものすごーい魚影で、右に左にいろんなお魚たちが流れるように泳いでいて、まるで竜宮城です。


一休みしたあとは、穏やかな尊之島へ
190811_011.jpg 
(photo by AYABOO)

尊之島もぐんと透明度が上がって、きれいによく見えてます。

ちょっと珍しいタテジマヤッコyg
190811_007.jpg 
(photo by あっき~)
こいつもシャイでなかなか写真を撮らせてくれません。

昨日のソメワケヤッコもリベンジしてみましたが、やはりチラ見せな感じで、なかなかカメラには収まってくれませんでした。

スジオテンジクダイのおとーさんは、口内保育中(口元にわずかに卵が見えます)
190811_012.jpg 
(photo by あっき~)

ラストダイブなので浅場をのんびり散策して帰りがけに、クマノミに会いました
これがまた、なかなかのつわもので、手やおでこにかみついてきます

クマノミに襲われるあっき~

(movie by まりちゃん)

あんまり攻撃的なので、卵を守っているのかと思って、がぶがぶかまれながらイソギンチャク周りを調べてみましたが、卵は見当たらず、退散
クマノミさんお邪魔しますた~


その他、ヘラヤガラ(南方柄)、イサキ、トゲチョウチョウウオ、コイボウミウシ、キンギョハナダイ、カザリイソギンチャクエビ、ベニサンゴガニ、イソギンチャクモエビ、オトヒメエビ、アカシマシラヒゲエビ、モンツキハギyg、シラコダイyg、セボシサンカクハゼ、モンハナシャコなどなど。

お昼は帰り道の土肥金山にある味蔵山
おいしいおかずが食べ放題
ところてんも酢醤油と黒蜜でついついおかわり満腹
190811_014.jpg 190811_013.jpg 

っというわけで、南方種もたくさん、群れもいっぱい、なんとも楽しい田子でした。
これから9月10月にかけて、伊豆の海はいよいよベストシーズンですよ~


関連記事
スポンサーサイト




2019/08/11(日) 22:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム