FC2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

渋谷で開催されたマレスのディーラーミーティングに行ってきました。

151129_001.jpg

マレスといえば重器材がオススメのイタリアのブランドですが、軽器材、ウエットやアクセサリーなどダイビング全般に渡って充実したラインナップです。今秋からスキーやテニスでお馴染みのHEADグループの一員になりました。

ステキな感じにディスプレイされて、だいぶ気合が入ってます
151129_003.jpg

気になるニューモデルをいくつかご紹介いたします。

今年リリースされシンプルではっきり見やすい人気のSMART(スマート)に新色が…
151129_004.jpg
毛むくじゃらの腕にはなんですが、お気に入りの色合い
151129_006.jpg

こちら国内初お披露目のQUANTAM(クァンタム)
151129_005.jpg
次期フラッグシップモデルです。こちらは、ドラゴンの後継というよりはベクター1000に近い感じのデザインで、スイベルバックルを採用して肩から脇下へのベルトが稼動するようになりいろんな体型にぴったりフィットします。ハーネスは決してごつい感じではありませんが、しっかりホールドされて包まれる感、BCとの一体感は抜群に良いです。もちろん昨年から徐々に変わってきている排気バルブも薄型になっています。
151129_007.jpg
そして特徴的なのが、こちらのウエイトシステム。赤いボタンをぐっと押し込むとカチッとロックされます。ロック確認の窓もあります。実は私、ガイド中にウエイトパックを落として拾ってもらったことがありますが、これならしっかりロックで安心です。リリースは刀の柄のようになっていて握りやすいです。さらに、これまたひと工夫のポケット。ウエイトパックが入るとあまりモノが入れられず出し入れもたいへんですが、伸びる素材になっているので出し入れ楽チンでいろいろ詰め込めます。かなり伸びます。
以上2点合わせて動画でご覧ください。
[広告] VPS


充実のラインアップ
151129_002.jpg

 XR(Xtended Range)という新ラインアップが加わるようです。プロモーションビデオがありました。
テクニカルダイビング向けという訳ではなく、あくまでもレジャーダイビングとしてワンランク上の冒険心を探求するイメージだそうです。日本国内でも、来年にはレギュレーターやBC他、小物類を含めたXRシリーズがリリースされる予定です。11月にフロリダで開催された世界最大のダイビングイベントDEMA SHOW 2015レポートなどを見てみると、VR(Vertical Regurator)DR(Deep Regurator)、CR(Cave Regulator)など、何やら聞きなれないものが出てきます。

新生Mares、いろいろたのしみです。

LEO


2015/11/29(日) 06:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
11/21(土)IOPのLOGです。

潜水地:IOP
天気:
気温:22℃
水温:[水面]20℃ [水底]20℃
透明度:15~20m
記) AYABOO

東伊豆の各所に出没中のフリソデエビを見るために、今シーズンはあまり行っていないIOPに行ってきました。
そろそろドライスーツに衣替えの季節ですが、本日は全員ウェットスーツです。
151121_005.jpg

151121_004.jpg

時々大きな波が入ってきていたのでEn/Exは要注意でしたが、入ってしまえばこの通り
青いです。
151121_01.jpg

そして本日のお目当て。
フリソデエビ
151121_03.jpg
(photo by LINLIN)
写真では大きく見えますが、実物はとっても小さいです。
ペアでいるはずなのですが、小さいほうの固体はわかりませんでした。

そして、イロカエルアンコウ。ドット柄でかわいいです。
151121_02.jpg
(photo by LINLIN)

タテジマキンチャクダイ(yg)
151121_04.jpg
(photo by LINLIN)

渦巻いてます

そしてランチは大ちゃん食堂。
151121_003.jpg
おいしーーーー


151121_006.jpg
(photo by LINLIN)
小春日和。

そしてIOPといえば、この時期クリスマスツリーです。
今年のツリーは4mだそうです。

飾り付けができるということで、一つつけてきました。
151121_001.jpg
151121_002.jpg

ケイソンにはキリンミノカサゴ(yg)
151121_008.jpg
(photo by LINLIN)
そして、おなじみゴールデンヒラメ。
151121_009.jpg
(photo by LINLIN)
相変わらず目立っています。

En/Ex付近にはセダカスズメダイ。
151121_05.jpg
(photo by LINLIN)

151121_007.jpg
(photo by LINLIN)
そしてキラキラ~。お天気と透明度がよいとお魚だけだなく、こんなのも楽しめます。

その他、
ヌノサラシ、オシャレカクレエビ、ホシテンス、タキゲンロクダイyg、ヒョウモンダコ、ルリハタ、カマス、ブチスズキベラyg、
サザナミヤッコyg、トカラベラyg、ミヤコキンセンスズメダイygなどなど

寒くなってきましたが、海の中はまだまだにぎやかです。
透明度が上がってきたこの季節、潜らないなんてもったいない!!!ですよ。




2015/11/21(土) 23:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |
11/1(日) 静浦のLOGです。

潜水地: 静浦
天気:
気温:19℃
水温:[水面]21℃ [水底]21℃
透明度:5~8m
記) LEO

朝の富士山
151101_006.jpg
(photo by LINLIN)

お世話になった民宿「やま弥」さんを後にして、静浦を目指します。
10分ほど走るともう静浦に到着!
151101_005.jpg
(photo by LINLIN)

で、もって、まずはお目当てのエビさんに会いに行きます。

はいー、いました!
ゴルゴニアンシュリンプ
151101_009.jpg

ながーいです。
伊豆ではなかなか珍しい南方のエビです。

これがまた、よーく見てみるととってもキレイ!
ムチカラマツにつかまって本人はきっと擬態しているつもりだと思いますが、長いわ、デカいわ、派手だわで、ほとんど隠れられていません!
(拡大してみました)
151101_008.jpg
(photo LINLIN)

もりもりのヒメエダミドリイシ
151101_001.jpg
(photo LINLIN)

で、この中には、いろいろ隠れてます。
アケボノチョウチョウウオとトノサマダイと
ミズジチョウチョウウオ(左端の正面を向いてるやつ)
151101_007.jpg
(photo LINLIN)
枝の根元の辺りには、テトラリア・ルブリダクティラ(サンゴガニの一種)もいました。

お日様ぽかぽかいいお天気ですが、さすがにみんなボートコートです。
151101_004.jpg

水深1.2mでナンヨウツバメウオygを激写
151101_011.jpg

151101_003.jpg
(photo LINLIN)


スナイソギンチャクの下に隠れているマルガザミ
151101_010.jpg
(photo LINLIN)

トラフケボリダカラガイ
151101_002.jpg
(photo LINLIN)

その他、トゲチョウチョウウオyg、サラサウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、ネンブツダイ、キンギョハナダイに混じってアカオビハナダイ、コマチガニyg、コマチコシオリエビなどなど

そして、帰り道のチェレステカフェで、おいしいカフェご飯をいただきながらログ付け。

今日もたのしいダイビングでした!

ロコモコプレート
151101_012.jpg
(photo LINLIN)


2015/11/01(日) 22:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック