FC2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

12/08(日)のOWDチームのLOGです。
潜水地:井田
天気:くもり
水温:[水面]19℃ [水底]17℃
透明度:10~15m
記)LEO

本日は、まこてぃのOWD講習。いよいよ仕上げです。

あいにくの曇り空にもかかわらず、元気いっぱいのまこてぃ
131208がんばる

中性浮力もばっちり!余裕です
131208浮く
(photo by りんりん)

タカベの大群も応援に来ました
131208タカベ

(photo by りんりん)

ってなわけで、いろいろなスキル練習をこなしつつ、今回もまた、いろんな生物に会いました。
ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、theスズメダイ、theチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、
アブラヤッコ、クマノミ(ニモのお母さんも生まれたときはオスだった!という衝撃の事実もお伝えしました。)
ニっと笑い顔のミナミギンポ等々。

そして最後は往復ナビゲーション。
ちゃーんと戻って来ることができました。はい、合格!

オープンウォーターダイバー認定
131208合格
(photo by りんりん)

りんりんくんを交えて3人で記念撮影
131208記念

おめでとーーー!

別世界への扉が開かれました!
いつまでもたのしいダイビングを続けていきましょう!
 


2013/12/08(日) 23:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
12/8(日)FUNチームのLOGです。
潜水地:井田
天気:
水温:[水面]19℃[水底]17.5℃
透明度:10~15m
記)AYABOO

今日はどんより曇り空でしたが海の中は青かったです。
1本目は流木経由でケイソン方面。

まずは、キンギョハナダイやスズメダイの群れの間を抜けて流木へ。
かわいらしいマツカサウオペア。
131208マツカサ photo by りんりん(一匹しか写ってない・・)

そして、ケイソンへ。
ニシキフウライウオ
PC082052s.jpg photo by りんりん

ちびオトヒメエビ
PC082053s.jpg  photo by りんりん
いつもは岩の隙間に隠れているオトヒメエビですが、
このちびオトヒメエビは岩の外にちょこんと乗っかっていました。

ガンガゼカクレビ (…と、ヨコシマエビ)
131208えび photo by りんりん
なんと、写真をよく見たらヨコシマエビが写っていました
ヨコシマエビ、肉眼で見たかったなぁ

二本目はケイソン経由でもう少し戸田の方へ 
すごく大きかったイボイソバナガニ♀
PC082084s.jpg photo by りんりん
これはほんとに大きかったです。

クマドリカエルアンコウ(シロクマ)
PC082097s.jpg  photo by りんりん

ゴロタではソラスズメダイ、キンリョハナダイなどまだまだお魚が沢山でした。

雲のようないわし群れ
movie by りんりん

3本目はOWD講習中のレオさんまこてぃチームと一緒に。
ミナミギンポ(yg)
PC082112_s.jpg
ミナミギンポ
PC082120s.jpg photo by りんりん

そして今日は一日中タカベの群れがグルグルとまわっていました。
こんなに沢山見たのは初めてです。
黄色のラインがとてもきれいでした。

乱舞するタカベの群れ
movie by りんりん

他には
イロカエルアンコウ、ホムラチュウコシオリエビ、クロホシイシモチ群れ、イシヨウジ、トゲチョウチョウウオ(yg)、アカスジウミタケハゼ、クマノミ、アブラヤッコ、よく見てみると背鰭がきれいなホシノハゼ などなど。
まだまだ海の中はにぎやか。
透明度もよくなってきていて海の中にいるだけでもとても気持ちがよいです。


2013/12/08(日) 23:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム