FC2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

8月11日(日) 田子のログです。

潜水地:田子
天気:晴れ
気温:32℃
水温:[水面]26℃ [水底]24℃
透明度:8~15m
記) LEO

一夜明けて、なんと!海はすっかり穏やかに。
これは、外海へ行けちゃうねっ!ってことで、1本目はフト根へ

外海へ出ると少しウネリが残っていて、ボートはゆっくり目に進みます

入ってみると
190811_008.jpg 
(photo by AYABOO)

青くてきれいな潮で、ものすごーい群れです
190811_004.jpg 
(photo by あっき~)

ダイナミックなフト根
190811_009.jpg 
(photo by AYABOO)

ヒロウミウシ小
190811_005.jpg 
(photo by あっき~)

ミチヨミノウミウシ
190811_001.jpg 
(photo by あっき~)

ニシキウミウシyg
190811_006.jpg 
(photo by あっき~)

サメジマオトメウミウシ
190811_002.jpg 
(photo by  あっき~)

タカサゴの群れ
190811_003.jpg 
(photo by  あっき~)

遠くにでーっかいハマフエフキもいました
190811_010.jpg 
(photo by AYABOO)

根のTOPは、とにかくものすごーい魚影で、右に左にいろんなお魚たちが流れるように泳いでいて、まるで竜宮城です。


一休みしたあとは、穏やかな尊之島へ
190811_011.jpg 
(photo by AYABOO)

尊之島もぐんと透明度が上がって、きれいによく見えてます。

ちょっと珍しいタテジマヤッコyg
190811_007.jpg 
(photo by あっき~)
こいつもシャイでなかなか写真を撮らせてくれません。

昨日のソメワケヤッコもリベンジしてみましたが、やはりチラ見せな感じで、なかなかカメラには収まってくれませんでした。

スジオテンジクダイのおとーさんは、口内保育中(口元にわずかに卵が見えます)
190811_012.jpg 
(photo by あっき~)

ラストダイブなので浅場をのんびり散策して帰りがけに、クマノミに会いました
これがまた、なかなかのつわもので、手やおでこにかみついてきます

クマノミに襲われるあっき~

(movie by まりちゃん)

あんまり攻撃的なので、卵を守っているのかと思って、がぶがぶかまれながらイソギンチャク周りを調べてみましたが、卵は見当たらず、退散
クマノミさんお邪魔しますた~


その他、ヘラヤガラ(南方柄)、イサキ、トゲチョウチョウウオ、コイボウミウシ、キンギョハナダイ、カザリイソギンチャクエビ、ベニサンゴガニ、イソギンチャクモエビ、オトヒメエビ、アカシマシラヒゲエビ、モンツキハギyg、シラコダイyg、セボシサンカクハゼ、モンハナシャコなどなど。

お昼は帰り道の土肥金山にある味蔵山
おいしいおかずが食べ放題
ところてんも酢醤油と黒蜜でついついおかわり満腹
190811_014.jpg 190811_013.jpg 

っというわけで、南方種もたくさん、群れもいっぱい、なんとも楽しい田子でした。
これから9月10月にかけて、伊豆の海はいよいよベストシーズンですよ~



2019/08/11(日) 22:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
8月10日(土) 田子のログです。

潜水地:田子
天気:晴れ
気温:32℃
水温:[水面]26℃ [水底]24℃
透明度:3~8m
記) LEO

190810_007.jpg 

さて、台風10号が気になりつつも台風9号の影響が残って外海へは出られず、
まずは白崎へ

アカホシカクレエビ
190810_001.jpg  
(photo by あっき~)

ホウセキキントキ
190810_003.jpg 
(photo by あっき~)

熱中症対策のミストで炎天下も快適
190810_008.jpg 
ランチタイム
190810_009.jpg 

2本目は、尊之島へ

トゲチョウチョウウオyg
190810_005.jpg 
(photo by あっき~)

ベニサンゴガニ
190810_016.jpg 
(photo by あっき~)

モンツキハギyg
190810_006.jpg 
(photo by AYABOO)

こんなレアものもいました!
ソメワケヤッコyg
190810_002.jpg 
(photo by ←AYABOO / あっき~→)
岩の間をちょろちょろ出たり入ったり
じっくり待ち伏せしてみるも、なかなか写真を撮らせてくれません。

その他、シマウミスズメ、イセエビたくさん、コガネスズメダイ、ホヤの仲間、アオサハギyg、ユビノウハナガサウミウシ、the ハコフグyg、イソギンチャクモエビ、オシャレカクレエビ、イシダタミヤドカリなどなど、浅場はあんまりよく見えませんでしたが、群れもいっぱい。

お片付けの後は、堂ヶ島のちょっと先にあるせせらぎの湯

ビールを買い出して、ダイビングサービスへ戻ります
が、まあ、いつもの通りダイビングの後はアイスが食べたくなるわけで、あやぶーはガリガリ君抹茶、おじさんたちは定番の「あずきバー」ですが、中央でほほ笑む女子は
Ohアメリカンドッグ
190811_1001.jpg

火起こしぢぢぃ
190810_010.jpg 

そして、かんぱ~い
海鮮BBQはじまりはじまり~
190810_011.jpg 

焼くのと食べるのと飲むのに夢中で写真を忘れてましたが、
サザエつぼ焼き with レモンオリーブ、お魚各種、イカ、シイタケ、夏野菜、まるまるサバ1本などなど
うまうまの海鮮BBQを堪能しました
190810_012.jpg 

〆は、秘伝の塩レモンオリーブ焼きそば
190810_013.jpg 

で、夏のBBQといえば、やっぱりこれ
火つけ師ハリーさん
190810_014.jpg 

(movie by あっき~)

というわけで、美味しく楽しいBBQ&プチ花火大会のあとも、お部屋に戻って
楽しく夜は更けてゆくのでした。


2019/08/10(土) 23:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
8月4日(日)井田のログです。

潜水地:井田
天気:晴れ
気温:32℃
水温:[水面]28℃ [水底]24℃
透明度:10~15m
記)AYABOO

一夜明けて、今日もいいお天気
190804_006.jpg

もりもり朝ご飯を食べて
190804_1001.jpg

海は青~い
190804_1004.jpg
(photo by あっき~)

アドバンスチームはDEEPとエンリッチドエアの講習です。

生物は、
スケロクウミタケハゼ
190804_001.jpg
(photo by あっき~)

アカシマシラヒゲエビ
190804_002.jpg
(photo by あっき~)

イガグリウミウシ
190804_003.jpg
(photo by あっき~)

オルトマンワラエビ
190804_008.jpg
(photo by こまっちゃん)

ミナミギンポyg
190804_004.jpg
(photo by あっき~)

ミゾレチョウチョウウオとニザダイyg
190804_007.jpg
(photo by あっき~)

海水浴チームは、ちょっと素潜りの練習

サキシマミノウミウシに会いました
190804_1.jpg
(photo by あっき~)

その他、アカオビハナダイ、オオモンカエルアンコウ、ネンブツダイ、ヨスジフエダイ、ホムラチュウコシオリエビ、ミノカサゴ若魚、モンツキハギ、ウスイロサンゴヤドカリ、アオヤガラ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイ、コマチガニ、イシガキダイ、イサキの群れ、クロホシイシモチは口内保育中のお父さんがたくさん。群れもいっぱいです。

そしてランチは、定番のから揚げ丼
190804_1002.jpg
190804_1003.jpg

ということで、アドバンスドダイバー認定おめでとうございます
190804_005.jpg

お天気に恵まれて、今週もたのしいダイビングでした!
いよいよ夏本番です。


2019/08/04(日) 23:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 8月3日(土)平沢ビーチのログです。

潜水地:平沢マリン
天気:晴れ
気温:32℃
水温:[水面]28℃ [水底]24℃
透明度:3~5m
記)AYABOO

8月になりました。
快晴です。海日和です
190803_005.jpg 

本日はAOW&FUNダイブ&海水浴です。
190803_004.jpg 

190803_003.jpg 

水底ギリギリで中性浮力を取りながら、写真を撮ってみる練習
190803_1002.jpg

イロカエルアンコウ
190803_011.jpg 

スイートジェリーミドリガイ
190803_007.jpg 
Photo by あっきー

沢山いたシラヒメウミウシ
190803_012.jpg 

こちらも沢山いたミツイラメリウミウシ
190803_008.jpg 
Photo by あっきー

巣穴からこんにちは!シャコ
190803_013.jpg 
Photo by あっきー

水面休息中はスノーケル。
190803_002.jpg 

海水浴エリアでアオリイカygに会いましたよ。

 

イロカエルアンコウ×2、ハコフグyg、イシダイyg、ハタタテダイ、
アオヤガラ、サキシマミノウミウシ、美味しそうなカマス大群、アカハタ、オハグロベラ、
ハナハゼ、ソメンヤドカリ、アオサハギyg、コブダイygなど

ダイビングの後は、道の駅くるら戸田にある温泉「壱の湯」に入ってから井田へ移動。
途中の「煌めきの丘」で、夕暮れ迫る井田の田園風景を眺めます。
190803_001.jpg 
190803_1001.jpg

お待ちかねの夕食
お疲れ様でした!かんぱーい
190803_014.jpg 

190803_015.jpg 
おかずが沢山で何度もご飯をおかわり。お腹いっぱい頂きました




2019/08/03(土) 23:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
7月13日(土) 井田のログです。

潜水地:井田
天気:くもり
気温:28℃
水温:[水面]24℃ [水底]23℃
透明度:15~20m
記)AYABOO

海開きの井田です
まだ、梅雨が明けないせいか、お天気が悪いせいか。。
海水浴のお客さんは少なめです。
190713_L001.jpg

190713_L002.jpg

しかーーーし!!海の中は熱い!夏ですよ!!

井田ブルー
190713_007.jpg 

スズメダイ大群。
190713_006.jpg 

仲良しアカシマシラヒゲエビ


おなじみのガンガセカクレエビもだいぶ多くなってきました


南方系の幼魚もたくさん。
ゴマモンガラかキヘリモンガラのyg
190713_101.jpg  
ツマジロモンガラyg
190713_001.jpg 
ナガニザyg


ニセカンランハギyg
190713_005.jpg 
お馴染みのニザダイも、この時期はygがいっぱい
190713_004.jpg  

そして!井田と言えば唐揚げどーーーん!(^^)!
190713_L003.jpg
小サイズもあるので、女性でも気軽に頼めます。

そしてダイビングの後は、温泉へ
戸田の道の駅 くるら戸田。温泉もあるのです。
190713_L004.jpg
内風呂と外風呂があり、脱衣所、洗い場も綺麗で広くてとてもよかったです

夜はおビールを頂きながら、今日見たウミウシを図鑑で調べると。。
なんと!!南方系のウミウシでした。
190713_L005.jpg

アカネヒカリウミウシ
190713_100.jpg  

井田の海、堪能しました





2019/07/13(土) 23:52 | コメント:0 | トラックバック:0 |
7月6日(土) 八丈島のログです。

残念ながら到着時のお天気は土砂降りでしたが、ウェットを着てしまえばなんてことないです。
20190706_0817.jpg
(photo by しんちゃん)

Dive1
潜水地:八丈島(垂土) 天気:
透明度:20m 水温:23℃

今年の一本目はボートポイントの垂土へ、海上は波でウネウネでしたが、エントリーしてみると八丈ブルーの海が広がっていました
そして、ここ垂土にはハタタテハゼがたくさんいました。かわいぃ~
20190706_0943.jpg
(photo by しんちゃん)

こちらは婚姻色のナメモンガラ♂。派手なカラーリングが目を引きます。
20170706_0956.jpg
(photo by おかもとさん)

こちらはおなじみのアオウミガメちゃん。今年も私たちの間を悠々と泳いでくれました!
20170706_0959.jpg
(photo by しんちゃん)

(movie by LEO)

垂土にはツバメウオもたくさんいましたね~
20170706_1000.jpg
(photo by あっきー)

八丈島の固有種といえばこちらのユウゼン。
20170706_1006.jpg
(photo by おかもとさん)

安全停止の間にもツバメウオが遊びに来てくれました
20170706_1012.jpg
(photo by しんちゃん)


Dive2
潜水地:八丈島(底土) 天気:
透明度:15m 水温:23℃

二本目はパンダツノウミウシが出ているという底土へ。
エントリーしてものの数分で出会うことができました
20190706_1132.jpg
(photo by あっきー)

こちらは八丈島ではよく出会えるメガネゴンベちゃん。
20190706_1135.jpg
(photo by あやぶー)

こちらは極小のシロウサギウミウシ。
このブログを書いているのをうちの娘が見て、「うさぎみたい~」と言ってくれました。
20190706_1137.jpg
(photo by しんちゃん)

こちらはネッタイミノカサゴの幼魚。岩場の下のほうでおとなしくしていました。
20190706_1146.jpg
(photo by あやぶー)

こちらは産卵中(産卵後?)のキスジカンテンウミウシ。
とても目立つところで産卵していましたが大丈夫でしょうか?
20190706_1153.jpg
(photo by しんちゃん)

三本目は八重根まで行くことは行ったのですが、海況が悪くなってきたため断念しました

この日に見たお魚たちは、パイナップルウミウシ、フタスジタマガシラ、ナメモンガラ、アオウミガメ、ユウゼン、センテンイロウミウシ、セナキルリスズメダイ、ハタタテハゼ、レンテンヤッコ、テングダイ、アブラヤッコ、ツバメウオ、ツノダシ、パンダツノウミウシ、シロウサギウミウシ、メガネゴンベ、コナユキツバメガイ、ネッタイミノカサゴ、キイロイボウミウシ、キスジカンテンウミウシ、クロスジウミクシ、などなど。

2本で切り上げて少し時間が余ったので、八丈島温泉「ふれあいの湯」に行ってみたのですが、なんと入場料300円
なかなか、いい温泉でした。
2019006_1635.jpg
(photo by LEO)

そして、夜はお楽しみの梁山泊です。
20190706_1834.jpg

まずはビールでかんぱ~い
20190706_1849.jpg

こちらはブド。カギイバラノリという海藻を寒天のようにして、その中に具が閉じ込められている八丈島の郷土料理です。
20190706_1843 (4)

明日葉の天ぷら。サクサクしていて最高!
20190706_1858.jpg

八丈島の焼酎、島流し。とれおじさん。
20190706_1903.jpg

トビウオのさつま揚げ。
20190706_1905.jpg

ムロアジのくさや。
20190706_1906.jpg

島ずし。
20190706_1914.jpg

ここまではいつもの定番メニューなのですが、
初めて食べたのがこれ↓飛魚の燻製です。
めちゃめちゃ美味しかったぁ
20190706_1953.jpg

そして、宿に戻り。。。
今回は早朝ダイブなしだったので、宴会は夜遅くまで続きました。
20190706_2144.jpg

一夜明けて・・・
もう、帰っちゃうんですよ
190707001.jpg
そして、やっぱり土砂降りなんですよ・・・
190707003.jpg
どっば~んなんですよ・・・
190707005.jpg
船上ランチ
190707004.jpg

昨年に続いて、お天気には恵まれませんでしたが、楽しかった八丈島
来年こそは、夏の八丈を満喫するんだぁ!っと心に誓うのでした・・・
待ってろよ~ナズマドぉ~
190707002.jpg

記) くーがー


2019/07/06(土) 23:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
6月30日(日) 田子のログです。

潜水地:田子
天気:曇り
気温:26℃
水温:[水面]22℃ [水底]21℃
透明度:10~20m
記)AYABOO

ギリギリ雨が降らず、曇り空の田子です。
とても穏やかに見えますが、堤防の外は西風のため大荒れ。
なので、本日は湾内でダイビングです。
190630_1003.jpg

190630_1004.jpg

まだまだ、ウミウシがたくさんいますよ(*^-^*)
透明度も良いので、まったりウミウシ探しダイビングです。

ハナオトメウミウシ
190630_1005.jpg

ユビノウハナガサウミウシ
190630_1006.jpg

ニシキウミウシyg(フルーツポンチ)
190630_1007.jpg

キイボキヌハダウミウシ
190630_1001.jpg

もちろん、エビやお魚もいましたよ!

ナガレハナサンゴ
190630_1002.jpg
田子の尊の島のこの場所でしか見ることができない、やわらかぷよぷよサンゴです。甲殻類が隠れてたりもします。

その他、イトヒキベラ、シマウミスズメyg、コブダイyg、イセエビ、シュンカンハゼ、
アミメハギyg、アカネコモンウミウシ、ホンドオニヤドカリ、アカシマシラヒゲエビ、
オトヒメエビ、イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ など。

ランチは大浜海岸にあるcafe&dining IRIYAさんへ。なぎさの湯のご近所のお店です。
ラーメン屋さんではないのですが、肌寒かったこともあり全員ラーメンを注文。


190630_1008.jpg
とても美味しいラーメンでした。
他にもランチメニューがたくさんあるので、次はカフェランチを頂きたいです。


190630_1009.jpg

梅雨空でお天気はイマイチでしたが、海の中はとっても良かったです。
二日間お疲れ様でした。



2019/06/30(日) 22:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム