FC2ブログ

プロフィール

preblustaff

Author:preblustaff
プレシャスブルー
preblu.com
Facebook

海に関わる様々な事をスタッフ全員で綴って参ります。
あくまでも主観で、しかし詩的!?に、そしてステキに…

 20.09.21 黄金崎のログです。

潜水地:黄金崎
天気:晴れ
気温:23℃
水温:[水面]28℃ [水底]25℃
透明度:15m
記)AYABOO

朝、東名から見た富士山はうっすら雪が積もっていました。
シルバーウィーク後半は良いお天気になりました。
200921_002.jpg 

空も海も青いです。
水面のイワシygの群れがキラキラ綺麗です。
200921_006.jpg 

透明度が良いので、少し泳いで黄金崎ドームへ!
200921_007.jpg 

真っ暗な洞窟に入って入り口の方を見るとこんな感じです。
200921_008.jpg 

ドームの中は水面から顔が出せます。
200921_009.jpg 
FaceBookにもいろいろ写真を載せていますので、見てくださいね。

隠れ上手なイロカエルアンコウ(黒)
200921_003.jpg 

コロダイyg
200921_004.jpg 

穴守れていないよ(;゚Д゚) 出過ぎなアナモリチュウコシオリエビ
200921_010.jpg 

ネジリンボウペア
200921_011.jpg 

ヒレナガネジリンボウとネジリンボウのペア
200921_001.jpg 
もう少し2匹が近づいた写真が撮りたかったのですが。。ここでもソーシャルディスタンス・・・。

チンアナゴ
200921_005.jpg 



その他、ソラスズメダイ、ネンブツダイyg(群)、カミソリウオ、ヨスジフエダイ、
チョウチョウウオ、ヘビギンポ(雄)婚姻色、マダイのだいちゃん、アカヒメジ、クマノミyg、などなど。

水温も高く透明度もよいので、いつまでも潜っていたいような良い海です。
ベストシーズンがやってきましたよ!潜らないともったいないですよーーー


2020/09/21(月) 16:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 20.07.18 IOPのログです。

潜水地:IOP
天気:土砂降りのち晴れのち曇り
気温:25℃
水温:[水面]22℃ [水底]19℃
透明度:5~15m
記)AYABOO

梅雨らしいお天気が続いていますね。
朝、家を出発したときは曇り空でしたが、IOP到着時は土砂降り~。IOP手前の道路は川のようでした。

海に入る前からびっしょりになりましたΣ(゚д゚lll)ガーン

ソーシャルディスタンシング
 200718_2001.jpg

海の中も雨の影響で、浅いところは濁り気味。
でも、少し深いところに行けば12m以上は見えていました。1の根の下の方はクリアでいつまでも浮上したくない気分でした。
水温も高くなってきたので、ウェットでも全然大丈夫そうでしたよ!

口内保育中のクロホシイシモチ
200718_2004.jpg  
近づくと、口開いてくれませーん。

小さくて可愛い、キツネベラ。
200718_2009.jpg   
動きが早くてうまく撮れません・・・。

泳ぎまくりのニジギンポ
200718_2005.jpg  

一本目から上がってきたころには雨は小雨になりました。
200718_2002.jpg

すっかり砂が被ってよくわからないけどたぶんヒラメ。
200718_2007.jpg  
魔女宅にニシンのパイを思い出す感じです。

久々に見たサカタザメ。あちこちに居たみたいです。
200718_2008.jpg  

ポストリニューアルしてました。
200718_2006.jpg  


あいにくのコンディションでしたが、潜ってしまえばやっぱり楽しいです(*^_^*)
雨だったけど来てほかった~~。

こんなお天気でしたが、IOPは沢山のダイバーで賑わっていました。
ダイバーが沢山いると夏だなーと感じますね。
蜜には気を付けながら、でも、いつも通りたーっぷり楽しみましょう

帰るころには、朝の土砂降りが嘘のように、お日様が出ていました。



2020/07/18(土) 21:57 | コメント:0 | トラックバック:0 |
新型コロナウイルス対策に関するお願い(改訂)

規制緩和以降、連日の新規感染者数の拡大、並びに、長野県内でも都内での会食(夜の街でなく、接待を伴わない)による感染が疑われる感染者が確認されたことを受けまして、あらためてお願い申し上げます。
COVD-19.png
(イラスト:EXCEED system.)

[ダイビングツアーご予約、ご参加、ご来店に際して]

過去2週間〜ご参加、ご来店当日までの間に、以下に該当しないかご確認ください。
〇ご本人、ご家族、同居の方に、発熱(平熱よりも体温が高い状態)、その他の不調や風邪の症状、新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がない事
(頭痛・身体のだるさ・息苦しさ・咳・くしゃみ・鼻水・胸部不快・味覚、嗅覚異常など)

〇ご本人、ご家族、同居の方に、新型コロナウイルス感染症陽性と診断された本人または感染者との濃厚接触がない事

〇クラスター発生リスクが高い場所(夜の繁華街での接待を伴う飲食や10名以上の飲み会・パーティー)への出入りが無い事

〇入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触が無い事

〇その他、体調不良でない事

上記のいずれかにお心当たりがある場合には、ツアーへのご参加、ご来店をご遠慮いただきます

[ツアーご参加、ご来店時のお願い]

こまめな手洗い、手指消毒をお願いいたします。また、アルコールジェルなどの手指消毒薬をご持参ください。

〇ソーシャルディスタンス、咳エチケット等にご留意ください。
 会話や飲食時に対面にならないようお気をつけください。

〇当面の間、原則的に現地ダイビングサービスまでは自家用車でお越しください
途中ピックアップをご希望の場合には、以下ご了承ください。
・ピックアップ車両は、LEO号1台のみで、運転手を含めて4名乗車を上限といたします。
・走行中は、常時窓を開けて換気いたします。
・LEO号は4席分離飛沫防止シールドを施しておりますが、乗車中は原則的にマスク着用をお願いいたします。

[ダイビングの前後でのお願い]

〇ダイビング中以外は、船上、休憩時間も原則的にマスク着用をお願いいたします。また、ジップロック等、外したマスクを保管できる袋をご用意ください。

〇暑い日は、十分に水分補給を行って、熱中症にご注意ください。

〇器材のセッティング前には手洗いをお願いします。また、ほかの方の器材には触れないようご注意ください。

〇休憩中も、ご自身の器材がほかの方の器材に触れないよう、各自メッシュバッグ等に入れて保管してください。

〇器材の洗浄は、水道の水で直接洗い、乾燥時にはほかの方の器材に触れないよう間隔を開けて干してください。

[その他のお願い]
〇当面の間、あめちゃんBOXはお休みさせていただきます。

〇現地ダイビングサービスでも、密集回避のために、事前予約制で人数制限等を行っておりますので、できる限り、ツアー開催日の1週間前までにはご予約をお願いいたします。

〇万一、弊社あるいは関連施設にて感染者が発生した場合には、お預かりするご連絡先を保健所等へご連絡させていただく場合がございます

〇ツアー参加後、3日以内に発熱や咳などの症状が出た場合、または2週間以内に新型コロナウィルスに感染していることが判明した場合は、速やかにご連絡をお願いいたします。


あわせてこちらもご覧ください。

〇PADI:ダイビングを再開される前に!新型コロナウイルス感染防止対策実施について
corona8point.png

〇厚生労働省:新型コロナウイルスを想定した『新しい生活様式』
〇首相官邸:三つの密を避けるための手引き ← わかりやすい
〇経済産業省:ご家庭にある洗剤を使って身近な物の消毒をしましょう
〇DANヨーロッパ:COVID-19とダイビング活動(日本語版)

やっぱり、何の対策もせずに無防備なままでは、感染は広がり、いつまでも終息はしないってことなんですね。
新型コロナウイルスの感染拡大を防いで、安全に楽しく潜れるように、そして一刻も早く元通りの生活に戻れるように、ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。



2020/07/12(日) 18:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 20.06.21 黄金崎のログです。

潜水地:黄金崎
天気:晴れ
気温:24℃
水温:[水面]22℃ [水底]21℃
透明度:10~12m
記)AYABOO

自粛明け久しぶりのダイビングとなりました。

お天気にも恵まれ、海も穏やかで透明度もまずまずです。
200621_1001.jpg

エントリーしてすぐにセミホウボウ
200621_001.jpg 

今回はちゃんと写真が撮れたホタテツノハゼ属の1種-3♀
200621_002.jpg 

かなり近づいても大丈夫な越冬チンアナゴ
200621_003.jpg 

今までとはちょっと違う感じで、じゅうぶんなソーシャルディスタンスを確保してゆったりな休憩スペース。
200621_1005.jpg

ロボコン(アナモリチュウコシオリエビ)
200621_004.jpg 
数えられただけでも7匹いました。

お馴染みネジリンボウ
200621_005.jpg 

キラキラ~


その他、
ツユベラyg、ホシギンポ、クサフグwithカンパチyg、巨大イシダタミヤドカリ、ヨスジフエダイ、イソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクエビ、コロダイいっぱい、たぶんショウジンガニyg、扇子フリフリのオオアカハラ、ワレカラいっぱい、トラフケボリダカラガイ、ヘビギンポ♂♀、キビナゴ群れ、マダイのダイちゃんにビビるLEOさん などなど

水温も上がってウェットでも大丈夫。生物いっぱいでにぎやかな海でした。

LEO号もいろいろ感染防止対策をしています。
ほかの人の器材に触れないように、個々にケースに入れて移動します。
200621_1004.jpg

飛沫防止サランラップシールド。こちらは、毎回交換します
200621_1002.jpg
200621_1003.jpg
消毒用アルコール
200621_1006.jpg
おでこでピっと測る体温計
200621_1010.jpg

陸上は、感染防止で何かと制限がありますが、海に潜ってしまえばいつも通り楽しくダイビングできますよ!
久々のダイビング。とーってもたのしい一日でした。


2020/06/21(日) 22:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
長らく活動を自粛してまいりましたが、本日6月19日(金)、「県をまたぐ移動自粛解除」に伴いまして、明日、6/20(土)よりプレシャスブルーの活動を再開いたします。

皆様の健康とコロナウイルス感染リスクを抑え、安全にダイビングを楽しむために、以下、ご理解とご協力をお願いいたします。

[ダイビングツアーご予約、ご参加、ご来店に際して]
過去2週間〜ご参加、ご来店当日までの間に、以下に該当しないかご確認ください。
〇ご本人、ご家族、同居の方に、発熱(平熱よりも体温が高い状態)、その他の不調や風邪の症状、新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がない事
(頭痛・身体のだるさ・息苦しさ・咳・くしゃみ・鼻水・胸部不快・味覚、嗅覚異常など)

〇ご本人、ご家族、同居の方に、新型コロナウイルス感染症陽性と診断された本人または感染者との濃厚接触がない事

〇クラスター発生リスクが高い場所(夜の繁華街での接待を伴う飲食や10名以上の飲み会・パーティー)への出入りが無い事

〇入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触が無い事

〇その他、体調不良でない事

上記のいずれかにお心当たりがある場合には、ツアーへのご参加、ご来店をご遠慮いただきます。

[ツアーご参加、ご来店時のお願い]
〇こまめな手洗い、手指消毒をお願いいたします。また、アルコールジェルなどの手指消毒薬をご持参ください。

〇ソーシャルディスタンス、咳エチケット等にご留意ください。
 会話や飲食時に対面にならないようお気をつけください。

〇当面の間、原則的に現地ダイビングサービスまでは自家用車でお越しください。
途中ピックアップをご希望の場合には、以下ご了承ください。
・ピックアップ車両は、LEO号1台のみで、運転手を含めて4名乗車を上限といたします。
・走行中は、常時窓を開けて換気いたします。
・LEO号は4席分離飛沫防止シールドを施しておりますが、乗車中は原則的にマスク着用をお願いいたします。

[ダイビングの前後でのお願い]
〇ダイビング中以外は、船上、休憩時間も原則的にマスク着用をお願いいたします。また、ジップロック等、外したマスクを保管できる袋をご用意ください。

〇暑い日は、十分に水分補給を行って、熱中症にご注意ください。

〇器材のセッティング前には手洗いをお願いします。また、ほかの方の器材には触れないようご注意ください。

〇休憩中も、ご自身の器材がほかの方の器材に触れないよう、各自メッシュバッグ等に入れて保管してください。

〇器材の洗浄は、水道の水で直接洗い、乾燥時にはほかの方の器材に触れないよう間隔を開けて干してください。


[その他のお願い]
〇当面の間、あめちゃんBOXはお休みさせていただきます。

〇現地ダイビングサービスでも、密集回避のために、事前予約制で人数制限等を行っておりますので、できる限り、ツアー開催日の1週間前までにはご予約をお願いいたします。

〇万一、弊社あるいは関連施設にて感染者が発生した場合には、お預かりするご連絡先を保健所等へご連絡させていただく場合がございます。

以上、皆様と楽しく潜れるように、スタッフ一同全力で感染予防に努めてまいります。

あわせてこちらもご覧ください。
corona8point.png

いろいろなお願いがありまして、なかなか元通りというわけにはまいりませんが、楽しいダイビングが待ってます!
ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。


2020/06/19(金) 12:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 20.03.15 大瀬崎のログです。

潜水地:大瀬崎
天気:曇り
気温:13℃
水温:[水面]16℃[水底]17℃
透明度:12m
記)AYABOO

何となく世の中の自粛ムードが高まり始めた3月中旬。
プレブルも自粛モードに入りましたが、メンテナンス用タンクのチャージをするためにスタッフだけで大瀬崎に来ました。
200315_006.jpg 

本日は湾内をじっくり2本。

大人の眼のレオさんが見つけたフィコカリス・シムランス(オス)
200315_010.jpg 
別の場所にメスがいると聞いたので2本目に必死に探しましたが見つからず。。。
なかなか会えない(≒見つけられない)レアものです。

ウデフリツノザヤウミウシ
200315_007.jpg 

初めて見たかも!
フジタウミウシ属の1種1
200315_008.jpg 

小さくて可愛いカエルアンコウyg達
200315_001.jpg
200315_004.jpg
200315_003.jpg 

必死に写真を撮る私たち
200315_005.jpg 
この時期は湾内もクリアです。

ムチカラマツエビ
200315_002.jpg 
小さいし透明だし。。顕微鏡モード大活躍。

タカクラタツ
200315_009.jpg 

その他、ガラスハゼ、トガリモエビ、マンリョウウミウシ、ベニサンゴガニ、アカボシツバメガイ、
マダコ、コノハミドリガイ などなど

ちゃちゃっと潜って午前中に撤収の予定でしたが、いつものごとくローーーーーングダイビングだったので
お昼はカップ蕎麦。美味しかった!
200315_011.jpg 

海はとってもいい状態ですが、コロナウイルス感染拡大が気になりますね。
なんとか早く終息してくれることを祈りつつ帰途に就いたのでした。


2020/03/15(日) 20:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
20.03.08 田子のログです。

潜水地:田子
天気:雨
気温:6℃
水温:[水面]16℃ [水底]16℃
透明度:15m

おはよーございます。朝からもりもりいただきます。
昨晩のオジサンのお顔はあら汁に。
200308_003.jpg

あいにくの雨模様ですが張り切って弁天島へ。
200308_3001.jpg

と、こんなのに出会えました!
ゴージャスなオトヒメウミウシ
200308_1001.jpg
(photo by ハリーさん)

可憐なレンゲウミウシ
200307_018.jpg
(photo by ハリーさん)

ゼブラガニ
200308_1003.jpg
(photo by ハリーさん)

ヒョウモンダコも遊んでくれました。咬毒を持ってますので、くれぐれも気を付けて。

(movie by ちーちゃん)

イガグリウミウシ
200308_3002.jpg
(photo by AYABOO)

ヒロウミウシ
200308_1004.jpg
(photo by AYABOO)

その他、シュンカンハゼ、イチモンジハゼ、オキナワベニハゼ、ニシキウミウシ、ハナミドリガイいっぱい、ベニサンゴガニ、ヒメサンゴガニ、キモガニ、コマチコシオリエビ、タマゴバロニア(バロニアモウミウシを探したけどお留守でした)、ハナオトメウミウシ、ユビノウウミウシ、ナガレハナサンゴなどなど

というわけで撤収して、堂ヶ島食堂へ。
サービスのところてん、酢からし→黒蜜→酢からし→黒蜜。4杯もいただいてしまいました。ごちそうさま。
200308_001.jpg

帰りは、足柄SAのスタバでサクラなんとかフラペチーノ
よくばってパッションフルーツのジュレを増量してみたらサクラ感がうすれてしまいますた。こんぺいとうのトッピングがそこはかとなく懐かしく・・・
200308_005.jpg

今日も楽しいダイビングでした。


2020/03/08(日) 22:16 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム